結婚するとき初めて実家を出た知り合いが新居のマンションでインターネットを契約しようとして苦労したときのこと。
インターネットのいろいろな契約プラン

マンションでインターネットを契約する

インターネットのいろいろな契約プラン
知り合いが結婚して、初めて実家を離れて生活することになったときのことですが、インターネットを新居に引くつもりにしていたそうです。
そして、結婚の一ヶ月前に新居を借りる契約をして、インターネットの契約にも行きました。速度の速いものが良かったので、速度の速いものを契約しようと問いあわせてみたところ、そのマンションには、その会社のものは引くことができないと断られました。結局、そのマンションでは、インターネットをするなら、速度が遅いものしか引くことができないということがわかりました。全くインターネットができないわけではなかったから、よかった、ということになったそうですが、こういうことも新居を決める前に調べておく必要のあることだな、と思いました。

インターネットに限らず、初めて実家を出るときは、誰でも分からないことだらけです。
特に、人生経験のあまりない10代から20代で実家を出るという人が多いと思うので、失敗したり、損をしたり、悪い場合にはだまされたり、ということもあると思います。
例えば、賃貸物件を借りるにしても、不動産屋さんに行ったことが無いので緊張するでしょうし、不動産屋さんも若い子が家を借りにきたら、ちょっと吹っかけてみたりすることもあるでしょうし、契約書なんて初めて書くでしょうし...。また、新しい暮らしは新鮮かもしれませんが、ご近所とも少しは関わらなければいけないでしょうし、問題が発生したら、全部一人で処理しなでればいけないでしょうし...。でも、失敗や損やだまされるというようなことも、事前によく準備することで、最小限に抑えることができると思います。
例えば、先ほどのインターネットの契約について、事前に調べる方法はいくらでもあります。
また、不動産屋さんに行く場合、親や誰か年上の知り合いや、同世代であっても、家を借りたことがある友達に付いてきてもらって、助けてもらうこともできます。

注目情報



Copyright(c) 2014 インターネットのいろいろな契約プラン All Rights Reserved.